So-net無料ブログ作成
検索選択

Noobs 1.9.3 の日本語入力 [情報教育]

Noobsが1。9。3に代わりファイルサイズがずいぶん大きくなったが、この中には日本語フォントを含むらしく日本語の「表示」は簡単になった。しかし、日本語入力ソフト(IME)は含まれていないようで、インストールをする必要があった。

sudo apt-get install ibus-anthy

ibus-anthy というのが日本語入力ソフトで、自動的に依存関係をチェックしながらインストールしてくれた。その後、iBun-anthy の切り替え設定が Super+Space キーとなっているので、Super キーが何だか分からないので Control+Space キーとなるように、設定メニューの下に新たに入った iBusの設定 メニューからキーボードショートカットを修正した。

この文章は、Raspberry Pi 上で入力している。なかなか快適だ。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。